このページでは初期マップをクリアして、各同盟の第1マップに到達したばかりの方向けにTESOの序盤のレベリングや金策について紹介しています。

前記事では第1マップに到達したら、まずやっておいた方が良いであろう事について紹介しています。

》》》エルダースクロールズオンライン 第1マップに到達したらやっておきたい5つの事

そもそも、序盤は馬とバックパックの拡張、銀行枠の拡張以外にあまりお金を必要とするシチュエーションはないので、パッケージやクラウンショップで購入するなど、既に馬を持っている方は普通にクエストを進めるだけで良いと思います。

スポンサーリンク

ただ、馬を持っていないのであれば移動がかなり楽になりますので、まず最初に手に入れておく事をおすすめします。

第1マップに到達したばかりではせいぜい2~3k程度しか貯まっていないと思いますが、馬は10k~となっていますので、なるべく早く馬を買うためにいくつか金策方法を紹介します。

なお、どの方法にもメリットとデメリットがありますので、その点も含めて紹介します。

手っ取り早くお金だけ欲しいなら盗人プレイ

TESOではNPCの所有物(床に置いてあるものだけでなく、所持している物も含めて)を盗む事が可能ですが、盗みを他のNPCに見られると懸賞金がかかり、巡回中の衛兵に捕まると懸賞金分のお金を支払うか命で償うかの選択を迫られます。

殺されると懸賞金も奪われるのでどの道お金は取られるのですが…。

なお、盗品についてはそのままでは使用も販売も出来ませんが、各街にある「無法者の隠れ家」に盗品商のNPCが存在しますので、そこで販売もしくはロンダリング(洗浄して通常のアイテムと同様の扱い)が可能です。

TESOの盗みにはコンテナや樽の中にあるものや金庫などの固定のNPCの所有物から盗む方法と、NPCが所持している物を直接盗む「スリ」があります。

固定物の場合には一般のコンテナは中身が素材などの価格が安い物である事が多く、金庫などでは比較的高額な物が入っているケースがありますが、競争率が激しい事とNPCの目につきやすい場所にある為、序盤の効率を考えると「スリ」が最もおすすめです。

スリのやり方は「Ctr」キーを押して隠密状態でNPCの背後から近づくとスリの成功率が表示されます。

しばらくその状態で待っていると成功率が上昇して戻りの文字で表示されるタイミングがありますので、その状態でスリを実行します。

スリに成功すると画面右下に盗んだものが表示されます。

スリに失敗すると相手に気付かれ、近くに衛兵がいた場合にはすっ飛んできて咎めを受けます。

また、画面右下に懸賞金の額と衛兵のヒートゲージが出現し、犯罪者扱いとなります。

このヒートゲージの赤の部分が短期間で下がる部分、白の部分が長期間で下がる部分となりますが、白と赤の合計が少ないうちはこちらから衛兵に近づかない限り咎めはありません。

このゲージが1/3を超えると衛兵が積極的に近づいてきて、捕まるとお金を払うように要求されます。

たまった懸賞金を支払うと一般市民に戻る事が出来ますが、その時点で所持している盗品については全て没収されてしまいます。

NPCが少ない場所であれば失敗した時のヒートゲージの上昇は少な目ですが、第三者に目撃された場合、攻撃される確率が高まりますし攻撃されるとヒートゲージの上昇幅も大きくなります。(盗もうとした相手が怒って攻撃してくるケースもあり)

攻撃された場合にはその時点でヒートゲージが上昇し、そのNPCを殺害してもさらに上昇する事はない模様ですので、攻撃してきた相手は殺害して所持品を奪ってしまっても良いでしょう。

このようにスリを繰り返して盗品商で販売すれば、30~40分で3~4k程度の収入になります。

ただし、1日の盗品販売個数の上限は序盤だと50個までとなっていますので、延々と盗人プレイを繰り返す事は不可能です。

また、ヒートゲージが1/3を超えると衛兵が積極的に近づいてくるようになり、2/3を超えてしまうと衛兵が赤ネームで表示されて問答無用で殺しに掛かって来ます。

殺されてしまうと盗品を没収されるだけでなく、懸賞金分のお金もむしり取られてしまいます。

スポンサーリンク

因みに所持金ゼロの場合に殺されると、お金は取られませんがヒートゲージも減りませんので、常に衛兵に追われる生活となります。

ヒートゲージをリセットするには、衛兵にお金を払うか盗品商で懸賞金額を支払う方法があります。

また、ヒートゲージはと懸賞金額は時間の経過とともに減っていきます(ログアウト中も)ので、フィールドでのクエストやレベリング前や、ログアウトの前に盗人プレイをやるのも良いでしょう。(ゲージがMAXになると減らないかも?)

序盤の盗人プレイにおすすめの場所

課金が必要なDLCコンテンツには、かなり効率的に盗人プレイが実施できる場所もあるようですが、ここではあまり面倒な事をせずに序盤から比較的盗人プレイややり易い、各同盟の第一マップの最初の街でのおすすめの場所を紹介します。

※ぬぼ~っと突っ立ていたり、作業をしているNPCが多いので、スリがやり易く衛兵にも遭遇しにくい。

【ダガーフォール・カバナント~グレナンブラのダガーフォールの街】

【エボンハート・パクト~ストンフォールのダボンズウォッチの街】

【アルドメリ・ドミニオン~オーリドンのバルケルガードの街】

なお、エボンハート・パクトの場合には犯行現場から盗品商までの距離がある為、移動時には旅の祠にリコールして城壁の西側にある入口から入った方が良いと思います。

一応強殺プレイもだが…

これはクラスやスキル、装備に依存する部分が大きいのですが隠密状態から第三者に見られずに一撃でNPCを殺害して死体からアイテムを奪った場合は犯罪扱いとならずに懸賞金が掛かりません。

ただし、通常の場所だとNPCのリポップに時間が掛かる為、効率自体はあまり良くないように思います。

※課金が必要なDLCコンテンツにはリポップが早い場所もあるようですが、これは初心者向けではないと思います。

がっつりレベリングしたい場合にはドルメン周回がおすすめ

パッケージや課金の馬などを既に持っている場合には、序盤の金策はそれほど必要なものではないと思いますので、そのまま自分の所属する同盟のクエストを進めて行くのも良いですが、クエストメインでレベルを上げるのがかなり時間が掛かります。

面白いかどうかは別としてさっさとレベルを上げてしまってどんどんグループダンジョンに行きたいと考えている方には、各マップに3ヶ所存在する渦巻のアイコンの「ドルメン」を周回してレベルを上げるのがおすすめです。

このドルメンと言うものは、メインストーリーのラズボスである「モラグ・バル」が次元融合を進める為にタムリエルに突き刺す杭(ダークアンカーと呼ばれる)で、アクティブな状態になると段階的に「デイドラ」などのMOBが湧き、それを全て掃討することで各エリア固有のセット装備のうち、ネックレスかリングが入った宝箱を開ける事が出来ます。

MOBを倒すことで得られる経験値と、ダークアンカーを破壊する事で得られる経験値がありますが、合わせるとかなり大きな経験値になります。(状況によっては30分でレベル1程度上がる)

ただし、レベルが低いうちはソロでの攻略が難しいので、常時そこそこプレイヤーがいるマップのドルメンを周回する必要があります。

しかも、1マップ3ヶ所のドルメンを周るのでそれぞれのドルメンが旅の祠から近い位置にないと移動時間だけが相当掛かってしまいます。

そこでおすすめなのが次の2つのドルメンです。(各同盟第4~5マップは初期段階では移動不可の為除外)

オーリドンのドルメン

オーリドンのドルメンは3つ全てが旅の祠からかなり近い位置に存在しますし、常時10~20以上がドルメン周回を行っている為、初心者でも無理なく便乗が可能です。

しかも、オーリドンはドミニオンの第1マップですので、カバナントやパクトの第1マップからでも港から船で島の南端の「バルケルガード」に1瞬で移動できる事もおすすめのポイントになります。

誰でも参加し易い反面、あまりにも人数が多い場合は得られる経験値が少なくなりますので、物足りないと感じた時は次のデシャーンのドルメンがおすすめです。

デシャーンのドルメン

こちらはエボンハート・パクトの第2マップになります。

デシャーンのドルメンもオーリドンに次ぐ現場までのアクセスの良さですが、参加しているのは数人~10人程度の事が多く、時にはソロでの破壊を余儀なくされる事もあります。

その分、得られる経験値がかなり多めになりますので、ハードモードでも構わないのでとにかく早くレベルを上げたい人におすすめです。

因みにセット装備はマップ固有で5パーツ集めると大きなボーナス効果が得られますので、ドルメン周回でアクセサリーが3ヶ所揃ったら、同一マップのパブリックダンジョンや洞窟で残りの2ヶ所を揃えてみては如何でしょうか?

スポンサーリンク